「 美容室での男性のヘアカット」は、

  法令違反の疑いがある!



そんなおかしなニュース報道が出たんだとか。

もともと首相が奥さんの美容院にカットに行っているということに

端を発しているらしい。

別にいいじゃんか・・何がいけないの???

 
 厚生省環境衛生局が1978年12月に各都道府県知事あてに出した

「理容師法及び美容師法の運用について」という通知だがネタ元で

どうやら美容院での男性のヘアカットを一律で禁じているわけではないけども


『パーマ等の行為に伴う美容行為の一環として』なら認めているんだとか。

で男性の『カットだけ』という行為は、本来的には理容室で

おこなわれる行為と想定してるんだとか・・・

01d0e1ba.jpg


まぁ約40年前のお達しだから現代に合ってなくて

関係ないでしょうけど。
楽しい


以前から

「 1000円カット店はシャンプー台がないから違法 」 とか

「 美容室での男性のヘアカットは違法 」 

とかいろいろ法律に引っ掛けて誰がそんなこと言ってるのか?・・・



昔は女性はハサミじゃなくてレザーでカットしてカーラーセットする

それこそミザンプリの世界だったからよかったんですけど

今は美容院もカットするし男性客がバンバン来ますからね。

もし完全に法律で規制される事になったら大混乱でしょうし

たとえそうなっても美容院に男性客が来なくなる事はおそらく

ないでしょうね 楽しい

 






この前、オバマ大統領が日本にやってきた



わけですが東京は凄い警備だったらしいですね。



まぁもしもの事があってはいかんから当然ですけど・・・









前から噂のあった核ミサイルのボタン、本当だったですね。



ただ発射スイッチとかではないみたいで。



大統領からの命令であることを認証するための暗号通信装置と、



発射に必要な暗証認識キーのカードをスーツケースに



入れて海兵隊の士官2名が常に持ち歩いています。







大統領の不在時に米国に有事が発生した場合の対応と



軍の独走などに対するセキュリティもあるようで



いずれにしてもこれをなくして核ミサイルが発射されることは



絶対ないシステムのようです。







銀座のすし店にもこれ持って行ったんでしょうな・・・・楽しい





 
1