コチラのお客様は全体をヘナで染めています。嬉しい

 

ヘナは天然100%のものを使用しております。

 

 

 

白髪に対してのヘナの染まり方はこの画像のような状態で、

 

アルカリ系のヘアカラーとは少し異なります。

 

白髪の部分はオレンジ色っぽく染まって

 

ウィービングを入れたような感じになります。

 

 

 

 

100%のヘナを使うため、白髪に対してはその量などによって向き、不向きがありますが

 

化学薬品を一切使用しない形のヘナカラーも一考の余地があると思います。

 

興味のある方はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事↓

 

 

 

ヘアケアで大切なこと
http://presence1.jugem.jp/?eid=669

 

ショートヘアの矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=668

 

ショートヘアの矯正・その後
http://presence1.jugem.jp/?eid=670

 

 

潤い(うるおい)
http://presence1.jugem.jp/?eid=663

 

トリートメントは
http://presence1.jugem.jp/?eid=664

 

 

1月も後半です
http://presence1.jugem.jp/?eid=662

 

 

1年間ありがとうございました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=660

 

 

年末に向けて
http://presence1.jugem.jp/?eid=643

 

 

セラミドの種類
http://presence1.jugem.jp/?eid=661

 

 

だんだん寒くなってきました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=658

 

 

オススメ化粧品が好評です!
http://presence1.jugem.jp/?eid=623

 

もう11月に入って
http://presence1.jugem.jp/?eid=642

 

オカルト商材
http://presence1.jugem.jp/?eid=651

 

もう限界が来たという方に
http://presence1.jugem.jp/?eid=647

 

セルフブリーチの方の縮毛矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=632

 

矯正とセルフカラー
http://presence1.jugem.jp/?eid=628

 

 

こんなこともしてるの?
http://presence1.jugem.jp/?eid=626

 

こんなこともしてるの?2
http://presence1.jugem.jp/?eid=627

 

年齢カンケーありません!
http://presence1.jugem.jp/?eid=583

雨の日は・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=586

 

湿度の高い時期のメニュー
http://presence1.jugem.jp/?eid=624

 

髪を本質的に綺麗にする
http://presence1.jugem.jp/?eid=601

 

美容における勘違い
http://presence1.jugem.jp/?eid=602

 

 

 

 

 

 

 

当店での予約は来られた時に次回の分を入れて帰られる方も

 

結構いらっしゃいますが、いろんな方法が可能です。

 

 

   1・電話はもちろんのこと、

 

   2・ホームページのメールフォームからも出来ますし

 

 3・メールフォームが面倒くさい方は2回目以降なら

         LINE(ライン)からも可能です。

 

 4・お近くの方はフラッと立ち寄って・・

   というのもありです。(結構おられますよ)

 

 

電話予約は今すぐ 092- 844−3585

 

 

   予約状況はコチラ↓

<a href="http://presence1.jp/?mode=f82">予約状況</a>(

 

 

   メール予約はコチラ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01022495

 

 

  ラインではコチラ↓

<img src="http://qr-official.line.me/L/74QAXCMVR2.png">

 

  ※QRコードを読み取るとアカウントページが立ち上がります。

 

 

 

 

 

 

今日は珍しくヘナのことについて書いてみます。嬉しい

 

 

ご存知のようにとにかくヘナにはやたらといろんな種類があります。

 

お店でもネットでも様々なヘナに出会うことができます。

 

しかしナチュラルヘナに関しては、実はインド等から持ってくる

 

正規の輸入元はいくつかしかありません。

 

 

 

その輸入元が入手したヘナが商社を通じて各メーカーに販売されます。

 

メーカーはそれぞれで何か薬品をいろいろ添加するとか、しないとか

 

してから自社でパッキングをして自社のシールを貼り

 

自社製品として販売するのです。

 

この時点で価格もバラバラになります。

 

 

ですから輸入元はいくつかしかなくても商品はいろんなメーカーの

 

いろんな名称のものがあるというわけです。

 

輸入元がメーカーさんを連れてインドの現地視察ツアーなどを組んだりするので

 

その時に行った写真を使って各メーカーさんは『 この前、インドまで行って・・』

 

とかネットで宣伝をしているわけです。

 

 

 

 

当店ではその大元の輸入元からヘナを入手しております。

 

各メーカーが手を加えたり、調整したりする前の状態のものなので

 

とても品質が良くて染まり方が全然違います。

 

美容業で良く耳にする○○henaとか△△ハーブなど

 

いくつかのメジャーなヘナの元になっているものです。

 

 

 

 

↓こちらは当店の100%ヘナを使って

 

 染めたものです。

 

 

化学染料や促進するものは一切入っていないため

 

白髪はオレンジ色になっていますが根元から毛先まで

 

綺麗に染まっています。

 

 

染める際に天然成分などをオリジナルでブレンドしております。

 

ヘナは、健康毛の条件である『 疎水性 』という水をはじく状態になりますが

 

下手をするとそのことでキシンだりするのでしっかりと潤わせています。

 

 

 

熱を利用して皮膜を吸着させるセット剤やら、オイル、ワックスなどの

 

油はつけないで乾かしています。

 

またヘナ自体にもオイルなどの油は入れておりません(必要ありません)

 

 

ヘナによって天然の皮膜が髪表面につきますので、良い条件を整えてあげると

 

へナだけでこれだけのツヤが出ます!楽しい

 

 

100%ヘナでは白髪が染まらなかったり、カラーチェンジの制約がありますので

 

ご希望の方はまずご相談ください。

 

 

 

 

関連記事↓

 

 

 

潤い(うるおい)
http://presence1.jugem.jp/?eid=663

 

トリートメントは
http://presence1.jugem.jp/?eid=664

 

 

1月も後半です
http://presence1.jugem.jp/?eid=662

 

 

1年間ありがとうございました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=660

 

 

年末に向けて
http://presence1.jugem.jp/?eid=643

 

 

セラミドの種類
http://presence1.jugem.jp/?eid=661

 

 

だんだん寒くなってきました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=658

 

 

オススメ化粧品が好評です!
http://presence1.jugem.jp/?eid=623

 

もう11月に入って
http://presence1.jugem.jp/?eid=642

 

オカルト商材
http://presence1.jugem.jp/?eid=651

 

もう限界が来たという方に
http://presence1.jugem.jp/?eid=647

 

セルフブリーチの方の縮毛矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=632

 

矯正とセルフカラー
http://presence1.jugem.jp/?eid=628

 

 

こんなこともしてるの?
http://presence1.jugem.jp/?eid=626

 

こんなこともしてるの?2
http://presence1.jugem.jp/?eid=627

 

年齢カンケーありません!
http://presence1.jugem.jp/?eid=583

雨の日は・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=586

 

湿度の高い時期のメニュー
http://presence1.jugem.jp/?eid=624

 

髪を本質的に綺麗にする
http://presence1.jugem.jp/?eid=601

 

美容における勘違い
http://presence1.jugem.jp/?eid=602

 

 

 

 

 

 

 

当店での予約は来られた時に次回の分を入れて帰られる方も

 

結構いらっしゃいますが、いろんな方法が可能です。

 

 

   1・電話はもちろんのこと、

 

   2・ホームページのメールフォームからも出来ますし

 

 3・メールフォームが面倒くさい方は2回目以降なら

         LINE(ライン)からも可能です。

 

 4・お近くの方はフラッと立ち寄って・・

   というのもありです。(結構おられますよ)

 

 

電話予約は今すぐ 092- 844−3585

 

 

   予約状況はコチラ↓

<a href="http://presence1.jp/?mode=f82">予約状況</a>(

 

 

   メール予約はコチラ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01022495

 

 

  ラインではコチラ↓

<img src="http://qr-official.line.me/L/74QAXCMVR2.png">

 

  ※QRコードを読み取るとアカウントページが立ち上がります。





最近になって

『 頭皮ケアカラー 』というメニューを始めました。

敏感肌の方や体のホルモンバランスが変わってきた

タイミングに様々なアレルギーが出ることは知られていますが、

そのひとつにこのような『 ジアミンアレルギー 』

というのがあるようなのです。



それまでずっとヘアカラーをしてきたのにある日突然、

かゆくなったりするというものです。

これはカラーに限らず食べ物などでも

あるようですけど・・・


私も5年位前からストレスなどと重なって急に

カラーにかぶれるようになりました。

不思議なことに今はおさまりましたが。 拍手



で、カラーの刺激やかゆみというのが出た人にとって

どういうものかは私は良くわかっています。


それでこのジアミン染料がゼロのものでへアカラーする

メニューを始めたのです。

お客様から結構相談がありましたので。


ですからこれは該当しない方もたくさんおられるし、

関係ない方も多いとと思うのですが、

もし困っている方がいらしたらご相談ください。



もともとウチの店ではお店でカラーしてかぶれて劇症的な症状が出た!

などという例はオープン以来1件もないのですが、

他店でのカラーやホームカラーによるものの相談は

結構多いです。

興味のある方はご相談ください。


使用する薬剤は変わりますが料金などに変化はありません。

悩み解決のためのメニユーですので 楽しい



 






最近すごく驚かされるのがホームカラーのお客様の



髪の傷み。




かなりすごいものがあります!!





パーマをしている方が1回ホームカラーをした位でも



縮毛矯正連続5回した位のダメージになっています。







美容室ではカラー剤は通常その剤を毛髪に浸透させるために



アルカリの力を借ります。



たんぱく質である毛髪はアルカリ剤に触れると



ペーハーが9〜11位に上がり表面が開いてくるため



剤が浸透しやすくなります。



これを効率的に行うため剤自身にも粘性があり



クリーム状になっています。



しかし染色が終われば、すぐにペーハーを下げて



毛髪表面を閉めてしまいます。



薬効成分も酵素で分解してしまいます。







ではホームカラーはどうでしょう?



ムース状のものはクリーム状と違い毛束への



密着度が落ちるのでその分ハイパワーな脱色力に



しておかないと染まりません。



さらにペーハーを下げないで放置しておくと



表面が開きっぱなしなので髪の中身がどんどん流出



していきます。びっくり



手軽さだけを売り物にして大丈夫なんでしょうか?

 

 


最近テレビを見てると



『 泡で染まるカラー 』





なんてやってるのでびっくり びっくり





これを見てまたお手軽に挑戦してしまう人もいるのかも



ですが・・・





通常、サロンで使うカラー剤はクリーム状で粘性が



あります。そのために髪表面に絡みやすく、接する面積



が広くなることで短時間での作用を促しているのです。



『 泡状 』 というのは中身は液体でガスで発泡させることで



ムース状になるわけです。



僕から言わせるとそれで通常と同じ染色効果があるというなら



今までの薬局で売られていたホームカラーよりさらに



強い薬なんだろーなーってこと。冷や汗





なによりよろしくないと思うのは



脱色力のある薬が毛先まで付いてしまう事!



ウチでカラーする時はほとんどの場合、根元の新生部と



中間・毛先は違う薬を使っています。



既に染められている部分は脱色効果は要らないから



色素だけ入るお薬です。



新しい健康な髪はしっかり染めて



毛先はダメージレスに染める・・・



美容院だから出来ることです。



コマーシャルで飛びつかないでくださいね・・ 悲しい

 

1