夢であることを自覚しながら見る夢



「明晰夢(めいせきむ)」の中でスポーツの



トレーニングを行うと、なんと現実でもその効果が



得られるというのが分かったそうです。 見る













つまり、夢の中で練習すれば、上達したり・できなかったことも



できるようになということ。







研究によると、夢の中でバスケのシュートだの



、サッカーのフリーキック、短距離走とかの練習をした結果、



実際に現実で行ってみた際に上達していたという。 







しかし明晰夢を見るには、自分が夢を見ていると認識しつつも



目を覚ましてはいけないわけでこれ自体が難しいわけです。



で、寝る前に「見たい夢」というのを具体的にイメージした上に、



夢の中で「これは夢なんだ」認識するといいそうです。







うーん・・・ しょんぼり





夢の中で思い込むとによって持っていくんでしょうけど、



しかしそれによってなぜ運動能力まで向上するのかは不思議ですよね・・・







実際、そーゆーこと考えてるよりぐっすり寝た方が パクッ



疲れ取れるンやないかな?



で、疲れを取ってリアルに練習した方が成果が出たりして・・・ショック








関連する記事
コメント
コメントする