科学の発達でデオキシリボ核酸の配列を見る

DNA鑑定 の精度が高まりました。拍手

で、最近は冤罪が話題になったりもしたわけですが

ちょっと前はポリグラフ(うそ発見機)なんかも

使ってたようです。





この場合、質問に対しての脈拍や血圧などの変化を

見るわけですが動揺がそのままグラフに現れるようです。

こういう心理的な動揺は声紋等にも如実に

現れるようでそれを 解析するソフト まであるそうです。

最近は某メーカーが金融機関に卸していると聞きました。

と言っても消費者金融系だそうですが・・




で、融資の申し込みの電話があった時の

やり取りの音声を解析するらしいです。


(これ書いたらマズイかもしれない・・汗 )


それを審査を通すかの判断基準にするそうで・・

つまりポイントとなる質問の答えの信憑性を

見るというわけです。





精度はさておきイスラエルの諜報機関が

開発したモノをヒントにしているとのこと。 (マジです)





そのうち一般のスマホでもそんなアプリが出てきて

該当する人は冷や汗をかく日が来るかもしれません。冷や汗



良くも悪くも パートナーにウソ付く機会が多い人

は発汗や脈拍・発声など、自律神経が制御する分野であっても自らの力で

自在にコントロール出来るように日頃から特殊な鍛錬が必要になって


くるかもよ・・ということですな イヒヒ

 
関連する記事
コメント
コメントする