残念な事なのかどうかはわかりませんけども

 

人間はどうしても同じ刺激に対しては

 

「耐性」というのがあるようです。

 

 

なんでもそうみたいで

 

最初の頃と同じように反応しなくなりますね。

 

 

医薬品が前と比べて効き目が弱くなる・・・

 

同じトレーニングでも筋肉の付き方が変わってくる・・・

 

化粧品の効果がそれほどでもなくなった気がする・・・

 

最初の頃はあんなに実感できたサプリも、もう効いてるかどうかも

 

よくわからない・・・・

 

 

 

だもんだから、たまに

 

別の化粧品を使用してみると良いです。

 

しかし

 

それもやがて落ち着いてきてしまいます。

 

なぜなら

 

刺激と反射の関係は長くは持続しないからです!

 

 

ではどうすればよいかというと・・・

 

 

肌に合うと思われる化粧品を

 

5〜7アイテムほど揃えてドレッサーに並べて

 

適当なサイクルでグルグルと使いまわす…

 

 

これが一番効率がいいのではないでしょうか…

 

 

まぁ今日からコレだ!とかいう楽しい気持ちからの

 

プラシーボ効果だの、多幸ホルモンが出るだの

 

副交感神経優位になるだの・・・科学的にも色々あるんでしょうけども

 

かなり効果あると思います。

 

単調な刺激ではなくて、乱調な刺激を意識的に

 

与える・・・ということでしょうかね。楽しい

 

 

 

 

当店での予約は来られた時に次回の分を入れて帰られる方も

 

結構いらっしゃいますが、いろんな方法が可能です。

 

 

   1・電話はもちろんのこと、

 

   2・ホームページのメールフォームからも出来ますし

 

 3・メールフォームが面倒くさい方は2回目以降なら

         LINE(ライン)からも可能です。

 

 4・お近くの方はフラッと立ち寄って・・

   というのもありです。(結構おられますよ)

 

 

電話予約は今すぐ 092- 844−3585

 

 

   予約状況はコチラ↓

<a href="http://presence1.jp/?mode=f82">予約状況</a>(

 

 

   メール予約はコチラ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01022495

 

 

  ラインではコチラ↓

<img src="http://qr-official.line.me/L/74QAXCMVR2.png">

 

  ※QRコードを読み取るとアカウントページが立ち上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

当店のオススメ化粧品はコチラ↓

http://presence1.jp/?tid=3&mode=f84

 


抗酸化化粧水
http://presence1.jugem.jp/?eid=620


美容成分の配合量
http://presence1.jugem.jp/?eid=617


湿度が低い季節の肌
http://presence1.jugem.jp/?eid=615

基礎化粧品
http://presence1.jugem.jp/?eid=597


基礎化粧品の種類って
http://presence1.jugem.jp/?eid=599

化粧品に何が使われているか・
http://presence1.jugem.jp/?eid=611



無添加化粧品の安全性
http://presence1.jugem.jp/?eid=600

肌への水分補給
http://presence1.jugem.jp/?eid=606

抗酸化のコツ
http://presence1.jugem.jp/?eid=607

洗顔料・クレンジングの選び方
http://presence1.jugem.jp/?eid=608

化粧品の表記
http://presence1.jugem.jp/?eid=595

 

 

 

 

 

コメント
コメントする