こちらのブログではやたらと縮毛矯正に

 

関するエントリーが多いのですが

 

その理由は一番難しい『 形状変化メニュー 』だからであります。

 

このために勉強することはデジパーはもちろん

 

カラーやパーマにも役立ちます。

 

 

矯正とデジパーが形状変化や質感向上の

 

集大成という感じなんです。

 

 

   ↓美容室でカラーをしている方の縮毛矯正です。

 

 十分に潤い成分を補って柔らかく仕上げています。

 

 カラーとの同時施術は出来る場合と出来ない場合がございます。

 

 

 

ただ当店の縮毛矯正も

 

あくまでもまだまだ現在進行形です・・・・

 

 

現在ご来店のお客様には

 

現時点での最善のものを提供させて

 

いただいていますが、ではそれに

 

100%満足しているかというと

 

決してそうではありません。汗

 

 

どんどん改良を加えてその質感を上げております。

 

薬剤も美容では毎年、毎年、常に新しいものが

 

出てきますので全て調べています。

 

ただ、いい加減な新商材に飛びついてお客様の髪で

 

実験をするようなことは決してありませんので

 

ご安心下さい。楽しい

 

 

そんなわけで同じ縮毛矯正でも1〜2年前とは

 

全然違ったアプローチをしています。

 

ましては5年、10年前とは薬剤から

 

コンセプトから全く違ったことをやっている

 

状況です。

 

 

 

 

関連記事↓

 

 

1年間ありがとうございました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=660

 

 

年末に向けて
http://presence1.jugem.jp/?eid=643

 

 

セラミドの種類
http://presence1.jugem.jp/?eid=661

 

 

だんだん寒くなってきました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=658

 

 

オススメ化粧品が好評です!
http://presence1.jugem.jp/?eid=623

 

もう11月に入って
http://presence1.jugem.jp/?eid=642

 

オカルト商材
http://presence1.jugem.jp/?eid=651

 

もう限界が来たという方に
http://presence1.jugem.jp/?eid=647

 

セルフブリーチの方の縮毛矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=632

 

矯正とセルフカラー
http://presence1.jugem.jp/?eid=628

 

 

こんなこともしてるの?
http://presence1.jugem.jp/?eid=626

 

こんなこともしてるの?2
http://presence1.jugem.jp/?eid=627

 

年齢カンケーありません!
http://presence1.jugem.jp/?eid=583

雨の日は・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=586

 

湿度の高い時期のメニュー
http://presence1.jugem.jp/?eid=624

 

髪を本質的に綺麗にする
http://presence1.jugem.jp/?eid=601

 

美容における勘違い
http://presence1.jugem.jp/?eid=602

 

 

 

 

 

 

 

当店での予約は来られた時に次回の分を入れて帰られる方も

 

結構いらっしゃいますが、いろんな方法が可能です。

 

 

   1・電話はもちろんのこと、

 

   2・ホームページのメールフォームからも出来ますし

 

 3・メールフォームが面倒くさい方は2回目以降なら

         LINE(ライン)からも可能です。

 

 4・お近くの方はフラッと立ち寄って・・

   というのもありです。(結構おられますよ)

 

 

電話予約は今すぐ 092- 844−3585

 

 

   予約状況はコチラ↓

<a href="http://presence1.jp/?mode=f82">予約状況</a>(

 

 

   メール予約はコチラ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01022495

 

 

  ラインではコチラ↓

<img src="http://qr-official.line.me/L/74QAXCMVR2.png">

 

  ※QRコードを読み取るとアカウントページが立ち上がります。

 

 

コメント
コメントする