昨年から矯正メニューも視点を変えてやり始めたのですが

 

とても好評を頂いております。

 

もうクセがちゃんと取れてるとか、ツヤピカとか

 

そんなのは別に普通なので

 

潤い感のある、みずみずしい、柔らかい・・・

 

を目指しております。

 


 

 

同時に 時間経過後 も紹介しています。

 

お客様がご自宅でそれぞれいろんなシャンプーリンスやら

 

自己流のヘケアをやっていて、果たして髪はどうなったのか???・・・

 

というのは興味あります。逆にコワイです。びっくり

 

 

美容室では、傷まないように●●を付けて・・・

 

●●の機材で、●●の道具で、●●の処理して・・・・

 

とかいろいろ言ったところで

 

状態を持続できないというのは結局

 

『 その時だけ 』ということなので・・・

 

能書きだけのおっちゃんになるのは嫌です汗

 

 

   ↓昨年の12月に、潤いを与える矯正を行ったお客様です。

 

 

 

で、このようになったわけなんですが

 

 

  その4ケ月後の状態です ↓

 

   (来店時に何も手を加えないそのままの状態です)

 

 

 

 

 

新しく伸びてきた部分はクセが出てきていますが、

 

矯正部分となじんでいます。↑

 

中途半端にクセを残した矯正にしたり、前回施術した矯正部分の形状が

 

維持できていないとココはグチャグチャになります。

 

 

 

 

潤いを与える・弱酸性のストレートメニューは

 

時間が経過した後の、施術部位の劣化が少ないので

 

髪をなるべく傷めずに矯正しながら伸ばしていきたい・・・・

 

という場合にも対応しやすいかと思います。

 

 

ただし過去のホームカラーや、PHの高い薬を

 

付けられてしまっている部分、高温のアイロンで

 

焼かれてしまっている部分などは

 

少しずつ切っていくのが良いと思います。

 

また、無理に疎水化したりコンプレで覆ってしまっているものも

 

すぐには直りませんので来店時にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事↓

 

 

 

それとは無関係です・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=674

 

ヘアケアで大切なこと
http://presence1.jugem.jp/?eid=669

 

ショートヘアの矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=668

 

ショートヘアの矯正・その後
http://presence1.jugem.jp/?eid=670

 

 

潤い(うるおい)
http://presence1.jugem.jp/?eid=663

 

トリートメントは
http://presence1.jugem.jp/?eid=664

 

 

1月も後半です
http://presence1.jugem.jp/?eid=662

 

 

1年間ありがとうございました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=660

 

 

年末に向けて
http://presence1.jugem.jp/?eid=643

 

 

セラミドの種類
http://presence1.jugem.jp/?eid=661

 

 

だんだん寒くなってきました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=658

 

 

オススメ化粧品が好評です!
http://presence1.jugem.jp/?eid=623

 

もう11月に入って
http://presence1.jugem.jp/?eid=642

 

オカルト商材
http://presence1.jugem.jp/?eid=651

 

もう限界が来たという方に
http://presence1.jugem.jp/?eid=647

 

セルフブリーチの方の縮毛矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=632

 

矯正とセルフカラー
http://presence1.jugem.jp/?eid=628

 

 

こんなこともしてるの?
http://presence1.jugem.jp/?eid=626

 

こんなこともしてるの?2
http://presence1.jugem.jp/?eid=627

 

年齢カンケーありません!
http://presence1.jugem.jp/?eid=583

雨の日は・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=586

 

湿度の高い時期のメニュー
http://presence1.jugem.jp/?eid=624

 

髪を本質的に綺麗にする
http://presence1.jugem.jp/?eid=601

 

美容における勘違い
http://presence1.jugem.jp/?eid=602

 

 

 

 

 

 

 

当店での予約は来られた時に次回の分を入れて帰られる方も

 

結構いらっしゃいますが、いろんな方法が可能です。

 

 

   1・電話はもちろんのこと、

 

   2・ホームページのメールフォームからも出来ますし

 

 3・メールフォームが面倒くさい方は2回目以降なら

         LINE(ライン)からも可能です。

 

 4・お近くの方はフラッと立ち寄って・・

   というのもありです。(結構おられますよ)

 

 

電話予約は今すぐ 092- 844−3585

 

 

   予約状況はコチラ↓

<a href="http://presence1.jp/?mode=f82">予約状況</a>(

 

 

   メール予約はコチラ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01022495

 

 

  ラインではコチラ↓

<img src="http://qr-official.line.me/L/74QAXCMVR2.png">

 

  ※QRコードを読み取るとアカウントページが立ち上がります。

 

 

コメント
コメントする