『 皮肉 』に関する面白い考察を見つけたので書きますが・・楽しい

 


「皮肉」というのは、遠まわしに相手を非難することでもあるわけですが、

皮肉なのか皮肉じゃないのかを判断するのは難しいものです。(なるほど)

驚いたことに、世界各国で言語学から心理学、脳神経学まで、いろんな観点から

「皮肉」と「皮肉を理解する力」に関する研究が行われているらしい。

 


1. 皮肉は脳が鍛えられる

皮肉を理解するには、普通の言葉を理解するのに比べて、

 

余計に脳を使うことがわかっている。

たしかにそれがストレートな意味なのか

皮肉を込めてあるのかは会話においても文章においても

相応の理解力がないと判別できません。

 


しかしなんと皮肉を交えて文句を言われたほうが、結果的に

 

問題解決能力が高まるなどの効用があるらしい

 

 

我が家では皮肉はあんまり言われなくて

 

ストレートに文句言われてますが・・・いいのか悪いのか 悲しい



2. 人は脳のさまざまな部位を使って皮肉を処理する

神経心理学者の研究によれば、皮肉を言うときの声のトーンを探知するのに

側頭葉と海馬傍回が関わっているという。

 

確かに独特のトーンや言い回しで皮肉を言う人はいますな・・・


3. 皮肉かどうか急にわからなくなったときは、病気の前触れかも

 脳のどこかに異変が生じている場合、皮肉を知覚できない可能性がある。

研究の結果、自閉症や閉鎖性頭部外傷、統合失調症の症状の中には、

皮肉を認識する能力を妨げるものがあることがわかっている。

また、前頭側頭認知症にもその傾向があり、それまで皮肉を理解していたのに

突然わからなくなったときは、病気の可能性を疑ったほうがいいかもしれない。


人から皮肉を言われる機会の多い人は

 

いろんな意味で大変ですな   楽しい

↑と、無理に余裕を見せたところでホントは

 

 病気の可能性を疑ったほうがいいのかもしれない 悲しい

 

 

     

 

↓以前の梅雨時期からの撮りだめの画像です

 

 

細かい内容は忘れましたがカラー毛の施術です。

 


 

簡単なケアと乾かすだけで毎日快適に

 

過ごせるようになったのでは・・・・

 

 

 

さてこちらの弱酸性縮毛矯正の

 

『 髪のコンディションがアップする 』

 

という部分を応用したのがコチラ↓

 

http://presence1.jp/?tid=3&mode=f23

 

質感アップのトリートメントメニューです。

 

 

弱酸性縮毛矯正の良い特色をそのまんま使って

 

別に髪をまっすぐにしたいわけじゃないお客様に

 

良いコンディションだけを提供するメニューです。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は尋ねどんどんお尋ねください。楽しい

 

 

 

 

 

関連記事↓

 

 

リペアと髪の保湿
http://presence1.jugem.jp/?eid=692

 

 

髪を綺麗にしていく流れ
http://presence1.jugem.jp/?eid=689

 

 

素髪をキレイにするとは
http://presence1.jugem.jp/?eid=683

 

 

酸性矯正でダメージ改善
http://presence1.jugem.jp/?eid=684

 

 

6月でもあまり雨降りません
http://presence1.jugem.jp/?eid=681

 

 

矯正の7ケ月後
http://presence1.jugem.jp/?eid=682

 

5月も、もう終わりです
http://presence1.jugem.jp/?eid=679

 

 

矯正のリペア処理
http://presence1.jugem.jp/?eid=678

 

 

家庭での髪のダメージ
http://presence1.jugem.jp/?eid=677

 

 

変質した髪の改善
http://presence1.jugem.jp/?eid=676

 

サロンケアとは
http://presence1.jugem.jp/?eid=666

 

 

久々のクリミナルマインド
http://presence1.jugem.jp/?eid=675

 

持続性
http://presence1.jugem.jp/?eid=671

 

それとは無関係です・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=674

 

ヘアケアで大切なこと
http://presence1.jugem.jp/?eid=669

 

ショートヘアの矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=668

 

ショートヘアの矯正・その後
http://presence1.jugem.jp/?eid=670

 

 

潤い(うるおい)
http://presence1.jugem.jp/?eid=663

 

トリートメントは
http://presence1.jugem.jp/?eid=664

 

 

1月も後半です
http://presence1.jugem.jp/?eid=662

 

 

1年間ありがとうございました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=660

 

 

年末に向けて
http://presence1.jugem.jp/?eid=643

 

 

セラミドの種類
http://presence1.jugem.jp/?eid=661

 

 

だんだん寒くなってきました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=658

 

 

オススメ化粧品が好評です!
http://presence1.jugem.jp/?eid=623

 

もう11月に入って
http://presence1.jugem.jp/?eid=642

 

オカルト商材
http://presence1.jugem.jp/?eid=651

 

もう限界が来たという方に
http://presence1.jugem.jp/?eid=647

 

セルフブリーチの方の縮毛矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=632

 

矯正とセルフカラー
http://presence1.jugem.jp/?eid=628

 

 

こんなこともしてるの?
http://presence1.jugem.jp/?eid=626

 

こんなこともしてるの?2
http://presence1.jugem.jp/?eid=627

 

年齢カンケーありません!
http://presence1.jugem.jp/?eid=583

雨の日は・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=586

 

湿度の高い時期のメニュー
http://presence1.jugem.jp/?eid=624

 

髪を本質的に綺麗にする
http://presence1.jugem.jp/?eid=601

 

美容における勘違い
http://presence1.jugem.jp/?eid=602

 

 

 

 

 

 

 

当店での予約は来られた時に次回の分を入れて帰られる方も

 

結構いらっしゃいますが、いろんな方法が可能です。

 

 

   1・電話はもちろんのこと、

 

   2・ホームページのメールフォームからも出来ますし

 

 3・メールフォームが面倒くさい方は2回目以降なら

         LINE(ライン)からも可能です。

 

 4・お近くの方はフラッと立ち寄って・・

   というのもありです。(結構おられますよ)

 

 

電話予約は今すぐ 092- 844−3585

 

 

   予約状況はコチラ↓

<a href="http://presence1.jp/?mode=f82">予約状況</a>(

 

 

   メール予約はコチラ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01022495

 

 

  ラインではコチラ↓

<img src="http://qr-official.line.me/L/74QAXCMVR2.png">

 

  ※QRコードを読み取るとアカウントページが立ち上がります。

 

コメント
コメントする