梅雨ごろから撮影していた撮りだめの画像が

 

色々あるのでアップしていきます  楽しい

 

 

 

現在は、

 

昔と違って髪の毛の環境が違ってしまっています。

 

化学変化を伴うメニューをしている髪の場合には

 

意味のない薬品から不思議系のモノまで

 

色々塗り込まれたりかぶせられたり

 

していることで、よろしくないものが髪に

 

アレコレ残存してしまっています。しょんぼり

 

 

これが時限爆弾のようになって

 

髪の毛に悪さをしたあげく、パーマやカラーや

 

矯正をした時にさらに新たなダメージを引き起こしています。冷や汗

 

 

 

このため当店では

 

 

 ,泙査能蕕砲靴辰りと全体を把握したうえで

  弱酸性矯正を行い髪を綺麗にストレートにする

 

◆,海慮紊了間経過の中で髪自体が

  以前と比べてコンディションが明らかに変わって

  改善できた部分と、できない部分とに自然に分かれてくる

 

 

 数ケ月ごとに新しく伸びた部分を中心にリペア

  しながら改善の余地がない損傷部をカットしていく

 

ぁ.螢撻△靴覆ら全体にどんどん保湿して

  毛髪内の状態を入れ替えていき、損傷部をなくしていく

 

 

のプロセスを行っています。

 

 

 

この改善できないひどい部分は、もうどうにも

 

ならない損壊部分なので切っていくしかありませんあせあせ

 

 

損傷の状態によって違いますが、数回ほどの施術で

 

ある程度は以前より良い状態になってきます。楽しい

 

 

損傷が激しい場合はもっと時間がかかる場合も

 

ございます。

 

状態に応じてお客様にご説明しております。

 

 

矯正をした時にコンディションを改善できる部分がなかったり、

 

矯正部分が次のクールまでに損壊して持たなかったりすると

 

毎回、ただクセ毛矯正をしていくだけになってしまいます。

 

 

コンディションが良くなっていかないで矯正を繰り返すだけの

 

施術は、回を重ねるごとにどんどん髪が悪くなっていきます。

 

 

今日はクセが取れたとか取れないとか言っているだけでは

 

髪が綺麗になることはまずありません。そうすると

 

いろんなアイテムで毎日ごまかさないといけなくなってきます 悲しい

 

 

 

 

 

↓こちらは以前に『 潤いを与える弱酸性矯正 』 をしております。

 

 

 その7ケ月後の状態です ↓

 

   (来店時に何も手を加えないそのままの状態です)

 

 

7ケ月間そのままになっている間に

 

 /靴靴生えてきたクセ毛の部分

 

◆ゞ裟気気譴薙採錣飽飮されている部分

 

 損壊がひどくて切らなければいけない部分

 

 

の3つにキレイに分かれています。

 

新しく生えた部分をリペアしつつ

 

全体をしっかり保湿していきます

 

この毛先の部分はカットして落とします。

 

 

 

 

 

 

 あらためて矯正をかけました。

 

   この日の仕上がりの状態です ↓

 

   (何も付けずに乾かしただけの状態です)

 

 

 

 

新しく伸びた部分のリペア+全体の保湿

 

を行いました。

 

これを何クールか繰り返していって

 

髪を綺麗にしていきます。

 

 

 

↓こちらのお客様も

 

最初はこの状態でしたが びっくり

 

 

 

 ↓現在はこの状態になっています

 

 

 

 

髪の状態が良くなってくると手入れが楽になってきます。  

 

  その他の例はコチラ→   http://presence1.jugem.jp/?eid=683

 

 

ごまかすヘアケアから解放されてヘアケア全般が

 

どんどん簡単に済むようになります。拍手    

 

 

 

 

 

 

関連記事↓

 

 

 

髪を綺麗にしていく流れ
http://presence1.jugem.jp/?eid=689

 

 

素髪をキレイにするとは
http://presence1.jugem.jp/?eid=683

 

 

酸性矯正でダメージ改善
http://presence1.jugem.jp/?eid=684

 

 

6月でもあまり雨降りません
http://presence1.jugem.jp/?eid=681

 

 

矯正の7ケ月後
http://presence1.jugem.jp/?eid=682

 

5月も、もう終わりです
http://presence1.jugem.jp/?eid=679

 

 

矯正のリペア処理
http://presence1.jugem.jp/?eid=678

 

 

家庭での髪のダメージ
http://presence1.jugem.jp/?eid=677

 

 

変質した髪の改善
http://presence1.jugem.jp/?eid=676

 

サロンケアとは
http://presence1.jugem.jp/?eid=666

 

 

久々のクリミナルマインド
http://presence1.jugem.jp/?eid=675

 

持続性
http://presence1.jugem.jp/?eid=671

 

それとは無関係です・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=674

 

ヘアケアで大切なこと
http://presence1.jugem.jp/?eid=669

 

ショートヘアの矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=668

 

ショートヘアの矯正・その後
http://presence1.jugem.jp/?eid=670

 

 

潤い(うるおい)
http://presence1.jugem.jp/?eid=663

 

トリートメントは
http://presence1.jugem.jp/?eid=664

 

 

1月も後半です
http://presence1.jugem.jp/?eid=662

 

 

1年間ありがとうございました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=660

 

 

年末に向けて
http://presence1.jugem.jp/?eid=643

 

 

セラミドの種類
http://presence1.jugem.jp/?eid=661

 

 

だんだん寒くなってきました!
http://presence1.jugem.jp/?eid=658

 

 

オススメ化粧品が好評です!
http://presence1.jugem.jp/?eid=623

 

もう11月に入って
http://presence1.jugem.jp/?eid=642

 

オカルト商材
http://presence1.jugem.jp/?eid=651

 

もう限界が来たという方に
http://presence1.jugem.jp/?eid=647

 

セルフブリーチの方の縮毛矯正
http://presence1.jugem.jp/?eid=632

 

矯正とセルフカラー
http://presence1.jugem.jp/?eid=628

 

 

こんなこともしてるの?
http://presence1.jugem.jp/?eid=626

 

こんなこともしてるの?2
http://presence1.jugem.jp/?eid=627

 

年齢カンケーありません!
http://presence1.jugem.jp/?eid=583

雨の日は・・・
http://presence1.jugem.jp/?eid=586

 

湿度の高い時期のメニュー
http://presence1.jugem.jp/?eid=624

 

髪を本質的に綺麗にする
http://presence1.jugem.jp/?eid=601

 

美容における勘違い
http://presence1.jugem.jp/?eid=602

 

 

 

 

 

 

 

当店での予約は来られた時に次回の分を入れて帰られる方も

 

結構いらっしゃいますが、いろんな方法が可能です。

 

 

   1・電話はもちろんのこと、

 

   2・ホームページのメールフォームからも出来ますし

 

 3・メールフォームが面倒くさい方は2回目以降なら

         LINE(ライン)からも可能です。

 

 4・お近くの方はフラッと立ち寄って・・

   というのもありです。(結構おられますよ)

 

 

電話予約は今すぐ 092- 844−3585

 

 

   予約状況はコチラ↓

<a href="http://presence1.jp/?mode=f82">予約状況</a>(

 

 

   メール予約はコチラ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01022495

 

 

  ラインではコチラ↓

<img src="http://qr-official.line.me/L/74QAXCMVR2.png">

 

  ※QRコードを読み取るとアカウントページが立ち上がります。

  

 

 

 

コメント
コメントする