ここ数日、理美容業は休業要請になるか?・・・

 

というのが話題になっていましたが、結局は

 

国の指針として事業の継続を要請するとのことでした。

 

震災の時も女性はお化粧も出来ずにマスク姿で髪は伸び放題・・・

 

となってメンタル的な問題も色々生じたので精神衛生上の観点から・・・

 

というの多少は関係しているようです。

 

もともと美容室は厚生労働省認可の施設なのでなおさらです。

 

当店も、今後の感染状況や事業環境の変化によっては

 

一時自粛にする可能性もありますが

 

現時点では、消毒を徹底しながらお客様の

 

気分転換の一助になればとは考えております。

 

 

 

 

 

毎日がネガティブなニュースであふれていて

 

お客様も元気のなくなっている方が少なくないです。

 

しかし、身内が東京都内の大きな病院(よくTVに出てくる)

 

に勤めていますので色々聞きますが報道されているような

 

壊滅的な状況までには実際はありません。

 

感染者数も今後さらに増えますが日あたりの検査数が増えたためであり

 

これが崩壊に直結するものではありません。

 

感染総数を把握する方策を取ってないためですし

 

実際に退院した方や自然治癒で気付かずに抗体を保持している方も

 

国民に相当数いるためです。

 

詳しくはあえて控えますが色々な事情があります。

 

これは気休めでもないし自粛しなくていいという意味でもありません。

 

ただ、諸外国と比較して日本人の死者数と重篤者数は圧倒的に少なく

 

希望の持てるファクターが色々あります。

 

暗澹たる気分で・・・というより希望を持って

 

みんなで克服していきましょう。

 

 

ekubo_boy.png

 

 

 

 

 

コメント
コメントする