昨年からずっと完成が待たれていて



既に体験済みの方もいらっしゃる



いわゆる特殊トリートメント



やっと完成しました!!







試作品では、本当に効くんですか??的に



かなり各方面から怪しまれてきましたが、ようやく



納得の得られる処方に到達です!楽しい拍手





アセチルシスやらサルファなどなどあれこれ



ミックスしたオリジナルブレンドトリメンです。



縮毛矯正だの、デジパだのクリープだのでもう



毛先側が完全にやれてしまった方・・・





疎水層に対応するスピエラ系の化粧品でもビビる方



これで助けていきます!!グッド



体験者のお客様で喜んでいただけたのは年3回程度の



デジパーや矯正をずっと繰り返している・さらにカラーリング



ももちろんされている方達。



結合のコントロールに支障があって



『 なんちゃって 』 の前処理では



なんの効果もない方達のパーマ施術に効果があるようでした。



昨年から導入していたお客様がリターンしての感想の多くは



非常に実感できた・・・との事でした。





まぁいつものように毛髪診断でこれは必要!と思った方には



シスアミなどのパーマ時に(ま、チオでもいけますが)



頼まれなくてもふんだんに入れていきますので!!



もちろんプラス料金などは



要りませんが・・
 (趣味の世界)





またおもしろくなるなぁ ショック




今日は某メーカーさんの臨店講習会



がありました。楽しい







モデルさんは肩下までのロングのデジパー毛



新生部は10センチくらい黒く



残りはアンダー11レベルまでの褪色毛



ダメージも強く、デジパーによる蛋白変性で



ティントは吸い込みやすいがアンダーは上がりにくい



最悪(最高の)のコンディション!



事前にチャートで深町さんが色を選んで営業さんに



持ってきてもらいました。





『 8レベルのバイオレット寄りの赤系にチェンジ 』



というのがお題です。







色調調整剤やらあれこれミックスしてたので



営業の方も、ボクも、メーカーさんも



絶対そろわんかな・・・と内心思っていましたが。



話に夢中になっている間に黙々と彼女が作業して



最終的に完全に色がそろって8レベバイオレットに



なったので びっくり!!



ボクもこれはうれしかったなぁ・・・びっくり





次回からは画像もアップします!!


みなさん



あけましておめでとうございます




去年はなんだかんだの内にあっという間に終わってしまいました。





今年はまた元気にがんばっていこうと思います。楽しい



髪を傷ませないために薬剤などにも気を付けて来ましたが



そーゆー方面でもより研究していきたいと思いますし、



手頃で良いメニューを提供していきたいと思います。嬉しい





どうぞよろしくお願いいたします!!




今日コレで今年の営業を終わることになります。







今年は政権が交代してみたり、物騒な事件がたくさんあったり



景気の低迷から激しいデフレが起こったりもしましたね。楽しい



でも1年間たくさんのお客様にお越しいただき、無事に



営業を終える事ができて本当に感謝しております。





来年からはさらに努力して乱立する美容室の中から



選ばれるよう精進していきます。ジョギング





1年間本当にありがとうございました。



また来年もどうかよろしくお願いいたします。


セニングシザーというのがあります。



いわゆる『 スキバサミ 』 というやつです。





これにも櫛刃の目数や形状などに種類がいろいろあって



30%カットとか、15%カットとか、5%カット



カット率が違いますよ・・・なんていって売ってるワケです。



でも櫛刃の間に挟まった髪の毛を棒刃が押し込んで切断



する原理なんだから考えたらおかしな話なんですよね。







例えば、櫛刃の溝に30本の毛が挟まるスキバサミで100本の



毛束をはさんだ場合、切断される髪は30本ですから



これは比率的にはそのまま30%カットですね!







でも1000本の毛束であろうと500本の毛束で



あろうとも、どんな本数の毛束を持ってこようとも



やはりそのハサミの1回の開閉に



切断される髪は30本なんだから



カット率30%のハサミなんてありえないわけです!



30本以上は溝に挟まらないんだからね・・



切られようがないわけです・・・・





結局イメージだけなんですね。ショック





当たり前の事なんだけど、実は売られてるモノって



結構ウソが多いですね。 しょんぼり
まぁ美容室というとハサミを使うわけですが



これをメーカーに研いでもらうわけです。



僕なんかは割りとマメに研ぎに出していたんですが



要するにわかったことは研ぎ方が悪いんですよね!



すぐに切れなくなってしまう!



または切れ味が長持ちしない・・・







ハサミを研ぐというと、ハサミを光らせるとか



輝かせるとかそーゆー事とは違うわけなのに悲しい



やたらキラキラさせたり、湯走りのようなものまで



付けてきたりするメーカーもあります。(日本刀じゃないんだから)



結局変ないじり方をして刃を小さくしてしまったり、



ネジを触って調子をかえてみたりしてあるものもあります。



(ネジじゃなくて刃を研がなきゃね・・・)





で、ひょんな事から東北の研ぎ屋さん(個人の方)



に出したのですがホントにビビリました。



『 こんなにうまい人がいるんだ・・・』



という感じ。



なんといっても購入した新品の時より切れますからね。





僕の場合同じものを2本買って使う癖があるんで



よくわかるんですがまったく同じ2本のハサミ。



製造メーカーの研いだのとその方が研いだのは



ルーペで見てみると刃付けから変わってしまっている。



もちろんメーカーの初めの刃付け通りに研ぐのを良し



とする考えもあるんでしょうけど、明らかに



前よりも切れます。



もちろん研いだら前より切れるのは当たり前で



今までもそれはそうでしたけどレベルが違うんです!



まぁ厳密にいえば刃付けがまったく変わっているということは



もう違う刃物になっているということ。







刃が髪に入り込んでいく時の食いつきや逃げの感じ



など・・・



笹刃でないチョッピング用のアールシザーなのに



スライドも出来そうな勢い。



もちろん笹刃のカーブスライダーは引っかかりゼロ



で超なめらかなスライド具合・・びっくり



これは仕事が楽しいな・・・楽しい





さすがにメーカーよりもすこし割高で送料やらなんやで



7000円くらいかかってしまうけどコレは価値があるかも・・






最近は自宅でちょっと染めてみる方もいらっしゃるようです。



しかしこれは良くはありません。 しょんぼり



なぜかというと・・・



後処理が出来ないからです。



カラーの前や後にトリートメントをすれば安心・・



なんて事はありません。



ちょっと専門的なハナシになりますが、カラー剤には



髪のメラニン色素を分解・脱色する成分なんかが



入っております。



これは除去剤を使って水と酸素に分解してしまうのが一番。



さらに髪のペーハーを4.5〜6.5の弱酸性に



戻しておかなくてはなりません。可収斂しないように



ゆるやかに酸性に傾けます。



これをやらないと毛小皮が開きっぱなしなので洗うたびに



毛髪間充物質がどんどん流れ出て髪はパサパサ。 悲しい



こーゆー処理をシャンプー台でしっかりとやっています。



だからサロンカラーは安心・安全なのです。



特に注意が必要なのはデジタルパーマや縮毛矯正・パーマなどを



されてある方のホームカラーです。



このような方が自分で染めると結構傷んでしまうんです。





で・・生え際だけ染めたい方には



ポイントカラーのメニューを作りました。



短時間・低料金!



ぜひお問い合わせください。楽しい 拍手






朝の営業前の練習会になにをやるのか・・・というのを



私も自分で色々考えてやるわけです。人形を用意して



カットをしてみたりセットをしてみたり・・・



スタッフはテストがあるので定められた課題を次々やってる



わけですが、私は自ら考えねばならんのです。



今、やろうとしているのは



  『 スジ盛り 』



なんじゃそれ?という感じですが



いわゆるアゲ嬢のアップスタイルですよ。



で、高く盛った上にスジ状に散らすという技・・・







今まではというと、まぁエレガント系の感じが多いというか



カールをフェザー状に散らしたスタイルが多かったのです。



それはそれで、ただ巻けばよいわけでもないし、面のツヤ



で見せる部分とか、毛束のズラシで軽さを見せる部分とか、



毛先の散らし方とか、が難しいので散々練習してましたが



じゃあ今度のスジ盛りはどうよ・・・って





ただ仕上がり的には完全に好き嫌いが別れそうで恐ろしくもあります。



でも美容の仕事には、どう考えても好き嫌いが別れそうでも



習得したほうがいいこともたくさんあります。 楽しい



技術的に出来るけどあえてしないのと、出来ないからやれないのでは



全然違いますからね・・・ しょんぼり





ただ普通のOLさんの結婚式に行く時のセットに



盛り込んだらば大変なのでニュアンスだけ



取り入れようかなと・・ 拍手







まぁ強烈な 『 スジ盛り 』 をガッツリとマスターして来年の



成人式に落とし込めればと考えたりもしなくもないが



ドン引きされるかな?・・・


新しい 『 酸性カラー 』 の臨店講習がありました。



今は酸性カラーはやる人も少なくなって・・・・と思い込んでたら



最近また見直されてるとのこと!



ウチでは結構する人が多くて興味あったのですが・・・





やってみたのは、かねてから興味のあった



『アルカリカラー+酸性カラーの合わせ



技!!』




ジアミン染料とタール染料のコラボってのもなかなか良かったです。



詳しいことはあえて書きませんが(いろんな理由から)



さっそくお客さまにも喜んでもらいマース 楽しい




最近は完全に 『 縮毛矯正 』



にハマッテしまっています。



美容師になった頃は全然興味のないジャンルだったのですが



今は楽しくて仕方ない感じです。



薬剤の選択・付け方からアイロンプレスやスルーの仕方



乾かし方etc・etcで出来上がりが全く変わるし。





今では5種類位の薬剤をベースに一人ずつ個別に



ブレンドしています。







実は普通の美容院では



まず伸ばせないレベル



というのがあります。



あり得ないような激しい癖で通常の時間では軟化還元が



ほぼ不可能な髪です。



このような髪に無理な加温や加湿などをして高温アイロン



を使うと取り返しの付かない事になってしまうのですが



一方でまた完全にヤレてしまっている髪もあります。





熱炭化した毛先は無理ですが、



繰り返しのデジパーや矯正で完全にヤレてしまっている髪や



ややバーストしている髪はまだやり方によっては助けられます。



この2つを兼ね備えた方なども来られます。



こーゆーお客様が来られた時には、もう



嬉しくなってしまって 嬉しい 拍手



『 どうやって攻略しようか・・・ 』



と思いをめぐらせながら気が付いたらほくそえんで



いる時があるので我ながらキモ過ぎます・・・しょんぼり



困りながら喜んでいるというのもだいぶ変ですが・・・・





もし鏡越しにそーゆー姿を見てしまったときは



複雑なレシピやらプロセスの組み立てを考えながら



喜びに浸っている時なので恐れずにスルーしてください ショック





でも、綺麗になった時のお客さまの喜んだ顔を見ると



よかったなぁ・・と思うんですよ、これが。楽しい




最近はネットでな〜んでも購入出来る時代だから



ホントに便利ですよね!!



で、その影響もあるのかどうなのか



ここは美容室なのにもかかわらず





ヘナだけを売ってください!





なんて問い合わせもあったりするんですよね。



もう、びっくり!! びっくり





ヘナってのはそれこそもう山のように種類もあるし



粗悪品がたくさん出回っていて大変な状態なんです。



だからウチも相当に厳選したものだけを直接



持ってきてもらって独自のレシピで使用しています。



だからこそそれに見合う料金を頂いているわけで・・・





だからヘナだけを売り渡したりするような事は



一切ありません!!!






ご来店いただいているお客さまはご安心くださいね。楽しい












ここんとこ店休日になると連続で



技術講習会に行っているのですが、やっぱり



行ったら行ったで面白いです。





色々なやり方、考え方を見てきた上で



店での仕事に生かせればなぁと思っています。



まぁハズレの時もあるのですが・・・悲しい





そういうときは



睡眠学習で声だけ聞いてきます・・・





そういえば昔、ホントに睡眠学習機ってあったんですよね!楽しい



枕の中にカセットテープを入れて英語を聞くというヤツ



だいぶ古いけど・・・しょんぼり


最近またもや更新が滞り気味で

まさにこのブログも風前の灯火のようなムード

ではありますがまだ終わってはいないのでした。ショック



それはそうと相変わらず困るのが



同業者=美容師さん による問い合わせ!



店内がタイトな状態でサクサク仕事をしないといけない時に限って

それはかかってきます。



お客様からのお問い合わせなら大歓迎!!なのですが

ちよっとコレは困ります。怒り


相手は必死でまるで一般のお客さんかのように振舞っているようですが

こちらからはすぐにわかってしまいます。楽しい



問い合わせの内容も

使用している薬剤のメーカーやら施術のプロセスやら



『 その場合はこうなりませんか? 』 などという質問です。



こんな内容をお客さまが私に電話で尋ねたりするわけも

ないから・・・・・しょんぼり



出来れば勘弁して欲しいものです。男

 
美容院の鏡の謎


美容院の鏡には何か仕掛けがあるのではないか?という人がいます。

ヘアスタイルの再現性以前に自分の姿の見え方自体が家と

サロンとでは違うというお話なんです。



ここで、いいえそんな事はありませんよ!と言ってしまうと

話も膨らまないので

そうかもしれませんね・・・と言ってみる。


で、確かに価格的にも違いがあるかもしれないのです

鏡というのはガラス板に銀のメッキが貼られた作りで像が

ガラスを通して銀に反射することで映し出されます。

しかしこの場合、ガラス板の微細なゆがみなどが像に

大きく影響してしまいます。

このため業務用のものはガラス板のゆがみがなく

ガラス部分の厚さそのものが厚く作られています。

このため家庭用のものよりもよはるかにゆがみが少なく

当然綺麗に映るわけです。


さらに照明も大きな役割をしています。

普通の蛍光灯では青みがかったりしてくすんでしまうけれども、

サロンではダイクロイック・ハロゲンランプというのを鏡に

当てている場合も多いのです。


これは宝石店などでも使われていて、宝石自体に向けて

ハロゲンランプの光が当たっているのでその反射でより

キラキラするのです。


このようにゆがみのない鏡と適切な照明が皆さんの

美しい姿を映し出すのに一役買っているというわけです。


なーんだ仕掛けがあるじゃないか・・・などと思ってはいけません。

このようにゆがみのない鏡と適切な照明で映し出された姿こそが

皆さんの本当の姿なんですから!


ですから本当の美しい姿をこまめに確認しに来られてくださいね。

というお話だったわけです。

メデタシメデタシ。